天皇賞・春(G1)

豚ウィルスでパンデミックの兆候、空港では検査体制の不備で、約1万人が検査を受けずに通過したとの事、おいおい大丈夫か?
人間は勿論だが馬への影響は無いのか?

天皇賞・春(G1)
昨年3着のAキングスが1番人気か?ダービージョッキーと成った四位も春天はまだ獲れていない。そして上位2頭の馬が引退して順番的にはこの馬だが、今一信用出来ない。先行抜け出しが勝ちパターンだが、ゴール前で別の馬に差されそうな予感。では最後に笑う馬は?

・淀の3,200m、騎手の技量が問われるレースだ。岩田、安勝、武豊、横山がやはり上位だろう。
その中で武豊騎乗の、モンテクリスエスを本命にしようと思っていたが、中間馬体重552kと前走から+18kとは、調整失敗か?

・スクリーンヒーロー 牡5 58.0 横山典弘
叔父に菊、春天2着のステージチャンプ
阪神大賞典(G2)は重馬場に59kの斤量。それに叩き台と考えれば、当然ここは好勝負と見る。ノリも、ロジのダービー勝利が危うくなっただけに、ここで一仕事しそうだ。

その他の頭候補
アルナスライン 牡5 58.0 蛯名正義
蛯名も過去Mカフェで春天勝ち。

ドリームジャーニー 牡5 58.0 池添謙一
距離に若干不安は有るものの、道中スタミナのロス無く運べれば一発も。

後、伏兵陣多彩で取捨に迷う所だ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-04-30 20:49 | 競馬 | Comments(0)