母父SSの取り扱い

今週のVマイル、オソラク1番人気はウオッカでしょう。海外遠征帰りの一戦で回復具合がどうなのか、心配な所です。
血統で見ると、父SS系種牡馬対母父SSの構図も見て取れる。そこで母父SSが中央四場での芝重賞勝ちを比較。
距離、内外回りは度外視して競馬場のみで単純に比較、意外とこう言うシンプルな方が役に立ちそうだ(私の思い込みかも)
本格的に出走しだした2004年から2009年5月まで。
1位、阪神競馬場、19勝
2位、東京競馬場、17勝
3位、中山競馬場、10勝
4位、京都競馬場、 8勝
やはり長い直線を意識して、スローの瞬発勝負に為り易い阪神、東京で勝ち星が多い。京都は3コーナー過ぎの下り坂からの追い出しをする分、末脚の持続力を問われるコースだけに、母父SSには分が悪いようです。
東京競馬場で行われるVマイル、母父SSの末脚に注意と言った所でしょう。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-05-11 20:27 | 競馬 | Comments(2)

Commented by 大外強襲 at 2009-05-13 21:12 x
そういえば、コイウタなんて馬が勝ちましたね。
今回も、雨が降り馬場が渋れば・・・
前でガッツリ行く馬が勝ちそうな気がしますが
ウオッカも怖いですね・
Commented by 不透明 at 2009-05-15 18:11 x
ウオッカ、府中、マイル断然の実績ですからショウガナイ気もしますが、配当がですね。