オークス(G1)結果

オークス(G1)
ワイドサファイアの放馬で不穏な空気も漂ったが、結果は桜花賞の着順通りと順当だった。
1着、〇⑦ブエナビスタ 牝3 55.0 安藤勝己、タイム2:26.1
スペシャルウィーク×Caerleon
桜花賞と同じ様な後方からの競馬、先に抜け出したレッドディザイアを捕らえられるか、際どい勝負だったが鼻差かわす。安勝、桜花賞に続き馬に助けられた感、内が有利の馬場で外から差し切るとは、今更だが強い。
2着◎③レッドディザイア 牝3 55.0 四位洋文
マンハッタンカフェ×Caerleon
馬群の中団付近、内ラチ沿いと府中の勝ちポジションを通り、直線先頭に立ちそのままゴールと思われたが、最後に勝ち馬の豪脚に屈する。100%の騎乗で負けて強し。
3着、⑭ジェルミナル 牝3 55.0 福永祐一
アグネスタキオン×Double Bed(Northern Dancer 欧州系)
2400mは長い印象

1,2着と3着以下では力が違う感じの結果だった。
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-05-24 16:17 | 競馬 | Comments(2)

Commented by umajirusi at 2009-05-25 00:10
的中、お目出度う…と書こうと思ったら、馬単逆張りでしたか…本当に惜しかったですね。
しかし、1・2・3着が桜花賞とまったく同じとは、現時点では実力差がハッキリしすぎている感じですね。
Commented by 不透明 at 2009-05-25 18:40 x
ブエナの馬連、馬単では的中出来ても配当が少し。レッドからならば1000円強、欲に負けました(笑)。秋までに新星誕生が有るのかですね。