2歳S3戦終って

札幌2歳Sのみ辛うじて的中
札幌2歳S(G3)
1着◎サンディエゴシチー 牡2 54.0 藤岡佑介
マンハッタンカフェ×Rahy(Blushing Groom )
2着▲モズ        牡2 54.0 吉田稔
スペシャルウィーク×Storm Boot
3着△アーバンウィナー 牡2 54.0 田中勝春
タヤスツヨシ×トウショウボーイ

新潟2歳S(G3) 1:34.4
1番人気強しと共に、前走1800mの出走馬は苦戦のデータは生きていた。
1着シンメイフジ 牝2 54.0 岩田康誠
フジキセキ×ティンバーカントリー
2着フローライゼ 牡2 54.0 後藤浩輝
ニューイングランド×サクラバクシンオー
3着クロフォード 牝2 54.0 内田博幸
フジキセキ×Judge T C(In Reality )

小倉2歳S(G3)
八幡特別(1000万下)に、このレース。最後の最後で外差しが決まる馬場に為る。
1着ジュエルオブナイル 牝2 54.0 鮫島良太
デュランダル×ラストタイクーン
2着ダッシャーゴーゴー 牡2 54.0 佐藤哲三
サクラバクシンオー×Miswaki
3着オレンジティアラ 牝2 54.0 小牧太
サクラバクシンオー×サンデーサイレンス

2歳S雑感
結局SS系種牡馬+リーディング上位騎手で決まる。
リーディング上位騎手が、どの馬を選ぶかを注視。例えば札幌を主戦場としていた岩田Jは、シンメイフジに騎乗する為に新潟へ、内田博幸Jはサウンドバラッドに2戦連続騎乗していたが、本番ではクロフォードを選択。何時も旨く行くとは限らないが、頭の隅に入れて置いても良いだろう。
新潟2歳S(G3)で15番人気で2着のフローライゼは、新馬戦で負かしたアースガルドが次走で2着馬に0.7秒差の圧勝、騎手強化と共に人気の盲点となった。

小倉、札幌も終了して夏競馬も終わり。今年の夏競馬は昨年よりは的中出来た。後は買い間違いのポカさへ無ければと、後悔しきりの夏競馬だった。


人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-09-06 17:30 | 競馬 | Comments(2)

Commented by yoshimura at 2009-09-06 19:19 x

重賞では騎手の技量大事ですね。
14番枠から、最内に潜り込んだ北村騎手に
驚きました。

下級条件のように、馬の条件変化に注目するだけでは
当たらないという難しさを感じます。
Commented by 不透明 at 2009-09-06 21:05 x
プリンセスメモリーに距離不安が有ったのか?それとも北村Jが単にイン差し好きだからなのか?想像では両方かも知れませんね。下級条件の方が、やはり馬券回収率は高そうですね、私が手を出しても当たるとは限りませんが(笑)