セントウルS(G2)

セントウルS(G2)
カノヤザクラ、スリープレスナイトにサンダルフォンがどこまで肉薄するか。カノヤザクラ、スリープレスナイトの両頭は斤量が気になる。
◎サンダルフォン 牡6 57.0 四位洋文
今日は雨が降ったが明日は晴れ予報。開幕週の馬場でダート適正も有るこの馬から入る。前走から3k増しの57kだが、ジュライS(1600万下)で克服済み。鞍上も四位に乗り替わり好勝負と見る。
〇スリープレスナイト 牝5 57.0 上村洋行
▲カノヤザクラ 牝5 56.0 小牧太
◎馬連、3連単BOX

11R 京成杯AH(G3)
キーワードは
・連続好走
・血統はノーザンテースト

過去アイビーG3(ダート適正の有る馬が有利な芝戦)、関越S等から勝ち馬が出ている様に、ここもダート適正を持った馬が勝利に近いだろう。
◎マイネルスケルツィ 牡6 56.0 石橋脩
外枠もスタートを決めれば鼻に立てるだろう。他に強力な逃げ馬も見当たらず、軸としては最適だろう。
後が纏まらずここまで。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-09-12 21:45 | 競馬 | Comments(2)

Commented by yoshimura at 2009-09-13 07:59 x
中山の9月のマイル戦は、外枠厳しいですね。特に、
二桁枠番が結構厳しいかもしれません。
Commented by 不透明 at 2009-09-13 13:08 x
確かに厳しいですよね。2006年14番枠で3着の実績に仄かな期待と云う事で、ちょっぴりと流してみます。