10R 神戸新聞杯(G2)結果

10R 神戸新聞杯(G2)2:24.2
まだ良好な馬場状態で母系に、米ダート血統を持つ馬が良いと思ったが、まさかイコピコが勝つとは。
1着、イコピコ  牡3 56.0 四位洋文462( 0)
マンハッタンカフェ×ジェイドロバリー
2着、リーチザクラウン 牡3 56.0 武豊498(-18)
スペシャルウィーク×Seattle Slew
3着、セイウンワンダー 牡3 56.0 福永祐一516(+2)
グラスワンダー×サンデーサイレンス

アンライバルド、アントニオバローズは道中掛かり気味で最後は脚が上がった模様。このままだと菊に向けて赤信号。

オールカマー(G2)2:11.4
横山典、思い切った逃走劇を図り完勝。
1着マツリダゴッホ 牡6 58.0 横山典弘
2着◎ドリームジャーニー 牡5 59.0 池添謙一
3着シンゲン 牡6 57.0 藤田伸二

〇ダンスアジョイ6着、やらかした蛯名。最後方に位置取りした時点で終った。しかし10番人気だっただけに好走の部類か?

スプリンターズS(G1)、スリープレスナイト引退で風雲急を告げて来た。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-09-27 16:38 | 競馬 | Comments(2)

Commented by 大外強襲 at 2009-09-28 22:22 x
新聞にも、イコピコ激走か?
なんて書いてあったから、少しだけきになりましたけど・・
本当に走るとは・・・
あれだけ、切り替えして勝つんだから能力はありますね!
Commented by 不透明 at 2009-09-29 18:34 x
イコピコは力も有ったのでしょうが、折り合えたのが一番の勝因でしょうね、現3歳も混戦と考えた方が良さそうです。