11R ファンタジーS(G3)

武蔵野Sは上位人気馬が揃って撃沈、JCD睨んでのヤラズだったか?ダイショウジェットに末脚期待で☆を打ち、見事に2着もMニホンバレが敢え無く4着では、ガックリ。
11R ファンタジーS(G3)
◎ラナンキュラス 牝2 54.0 四位洋文
〇スイートエスケープ 牝2 54.0 福永祐一
▲ベストクルーズ 牝2 54.0 安藤勝己
△ステラリード 牝2 54.0 岩田康誠
△タガノエリザベート 牝2 54.0 川田将雅
△キタサンスズラン 牝2 54.0 藤岡佑介
☆ユメノキラメキ 牝2 54.0 和田竜二
SS系の大成功と同じヘイロー系の種牡馬ロージズインメイ。「五月の薔薇」とは粋な名前だ。同じ父を持つドリームバレンチノが11月1日このコースで未勝利を勝ち上がり、後押し。調教も好調維持で穴気配。
◎〇軸3連複
オッズからスイートエスケープを対抗に変更

11R アルゼンチン共和国杯(G2)
◎アーネストリー 牡4 55.0 松岡正海
昨年の勝ち馬スクリーンヒーローと同じグラスワンダー産駒、叔父に目黒記念(G2)2500m勝ち馬アグネスカミカゼ、競馬のスタイルもスクリーンヒーローと同じ先行抜け出し。スローが見込める今回は展開も味方しそうだ。
〇ジャガーメイル 牡5 57.0 C.スミヨン
▲スマートギア 牡4 56.0 内田博幸
△ダンスアジョイ 牡8 56.0 角田晃一
△ハギノジョイフル セ5 52.0 三浦皇成
◎ー〇馬連、本線
◎ー△2ワイド、2点
◎ー〇▲ー△2、3連複、4点
△ー〇▲馬連、2点
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-07 21:10 | 競馬 | Comments(0)