エリザベス女王杯(G1)

今日は妻の子宮筋腫手術日だった、手術時間3時間弱とは長かったが、取り合えず無事に済んで良かった。執刀医によれば本来は70gの子宮が1.1Kgだと、どんだけ成長してるんだと言う感じだった。塊りを見せて貰ったが・・・やめておこう。後は病理検査をして悪性では無いことを祈るのみだ。
しかし競馬は続く(妻よスマン)
エリザベス女王杯(G1)
ジェルミナルの調教が良さそうでね、2007年、2008年連続1着と相性の良いタキオン産駒で。馬券内に食い込んで来そうな予感。それはそうとエリザベスは過去10年2番人気が抜群の成績、勝率4割、連対率7割、複勝率は9割、3連複の軸にはピッタリ。ブロードストリートが2番人気になれば、ブエナ逆転?しかし雨が降れば話は別だ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-11-12 20:13 | 競馬 | Comments(0)