朝日杯FS(G1)前傾ラップ

朝日杯FS(G1)
人気は、おそらく東京スポーツ杯2歳のローズキングダム、トーセンファントムが上位人気するだろう。後傾ラップで結果を出してきたトーセンファントムは、朝日杯で問われる脚質には合わない気がする。良くて末脚勝負で3着ポイ。
ローズキングダムは、例年に比べてスロー気味の東京スポーツ杯2歳だったが、一応4番手先行策で結果を出しているので、評価はしたい。
勝利に近いと思うのは、エイシンアポロン。前傾ラップで2番手の競馬から2着に粘ったデイリー杯2歳S(G2) を評価したい。父はStorm Cat産駒のGiant's Causewayだが芝・ダート兼用馬。母父はSadler's Wells、そして母系を辿ると底力を与えるRivermanが顔を覗かせる。ゴール前のバテてからのスタミナ勝負には、うって付けの血統だ。ネックは朝日杯で結果が出ていない小倉デビュー組か。兎に角、まだ出走馬が決まっておらず、逃げ馬がどれか分からずペース次第だ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2009-12-16 21:01 | 競馬 | Comments(2)

Commented by yoshimura at 2009-12-16 22:16 x
このレース、毎年枠が決まってからじゃないと
本命が決めづらいですね。
Commented by 不透明 at 2009-12-18 18:42 x
有力馬の中ではローズキングダムが枠的には好枠でしょうか、エイシンアポロンは外枠で、どこまでやれるか。2番ダイワが匂ってきました。