きさらぎ賞(G3)単、複的中

きさらぎ賞(G3)単、複的中。久し振りに的中した様な(笑)
1着、◎②ネオヴァンドーム 牡3 56.0 M.デムーロ
ネオユニヴァース×トニービン
スタート直後は3番手付近に付けるも、鞍上手綱を抑え中団ヤヤ後方の位置取り、直線馬群を突き1着。直線斜行するもお咎め無しで良かった。
クラシックに向けて好発進。後は成長力が有るかどうかだけ。
2着、⑪レーヴドリアン 牡3 56.0 藤岡佑介
スペシャルウィーク×Highest Honor(Gソブリン系)
今回も後方からの追い込み。直線外を飛んで来るが僅かに届かず。せめて中団付近に位置出来る様にならないと、次も取りこぼす恐れ大。
3着、⑨ステージプレゼンス 牡3 56.0 川田将雅
アグネスタキオン×Highest Honor(Gソブリン系)
角居調教師ビシビシ調教を課して来たが、上位2頭には及ばず。
4着、インペリアルマーチ 牡3 56.0 岩田康誠
ネオユニヴァース×ダンシングブレーヴ
1着馬に前をカットされるが、無くても勝ち負けまでは厳しかったか。僅か一戦と馬体重556(+8)で4着ならば上出来か。良血馬だけに今後に期待。

11R ダイヤモンドS(G3)
フォゲッタブル有馬以来で、お客さんと思ったが強かった。春天皇賞へ好発進。
◎モンテクリスエスは、好長期に入ったと思ったが全く良いところ無し。関西、関東の往復と、松国流のスパルタ調教で疲れが出ていたのかも。〇ベルウッドローツェ2着の複勝狙いが正解だったか。
府中は、まだ内が延びる。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-02-14 18:18 | 競馬 | Comments(2)

Commented by yoshimura at 2010-02-15 08:02 x
お見事です!

京都と中山の中距離は、中位人気の母父トニービンが
期待値の高い条件ですねー。
未勝利で豊富な経験(やや重馬場など)が
うまくいかされたのかなーとおもいました。
Commented by 不透明 at 2010-02-15 20:43 x
yoshimuraさん有り難うございます。それにしても3着まで、全て母父Gソブリン系で収まるとは、嵌まり過ぎですね。正直半分はデムーロに賭けたのも有ります。