フローラS(G2)結果

最初に9R 橘S、地味にワイド的中!
9R 橘S
ハロンタイム 12.1 - 10.8 - 11.5 - 11.3 - 11.4 - 11.4 - 12.1
上り 4F 46.2 - 3F 34.9
1着⑥エーシンダックマン 牡3 56.0 岡部誠1:20.6
サクラバクシンオー×スピニングワールド
逃げ残るとは、流石に開幕週のバクシンオーは侮れぬ。
2着〇③ケイアイデイジー 牝3 54.0 幸英明
クロフネ×ウォーニング
坂路調教と今回内枠で狙ったが、1着馬を捕まえられなかったのは痛い。
3着、▲⑪パドトロワ 牡3 56.0 安藤勝己
スウェプトオーヴァーボード×フジキセキ

フローラS(G2)
ハロンタイム 13.0 - 11.6 - 11.9 - 11.6 - 12.5 - 12.5 - 12.3 - 11.6 - 11.4 - 11.8
開幕週の馬場を物語る様に、逃げ先行馬の行った行ったのレースだった。
上り 4F 47.1 - 3F 34.8
1着、〇⑮サンテミリオン 牝3 54.0横山典弘2:00.2
ゼンノロブロイ×ラストタイクーン
最初の1ハロンが13秒と遅くなりスムーズに先行出来たのが勝利へ導いた。
2着、⑤アグネスワルツ 牝3 54.0 柴田善臣
ゼンノロブロイ×ヘクタープロテクター
休養明けに血統から2000mは厳しいと思ったが、絶好の馬場コンディションに助けられたか。
3着、△⑬ブルーミングアレー 牝3 54.0 松岡正海

◎アスカトップレディ5着
良い感じで直線追い出したが完全に切れ負けだった。

10R アンタレスS(G3)は印を打った馬が全て馬券に絡まず、情けない結果。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-04-25 17:16 | 競馬 | Comments(0)