安田記念外国馬

今年参戦する外国馬はどうなのか?
香港チャンピオンズマイル、1着フェローシップ、3着ビューティーフラッシュ、4着サイトウィナー。
3着ビューティーフラッシュは直線包まれて、追い出しが遅れていたのでスムーズならば、際どかったかも。
レーティングは
フェローシップM118
サイトウィナーM117
ビューティーフラッシュM116
因みに日本馬の最高はファリダットM115
詳しくはJRA・HPへ

騎手の日本での経験は
フェローシップ、Z.パートン騎手、初来日
ビューティーフラッシュ、コーツィー騎手、5度目の来日
サイトウィナー、ウィリアムズ騎手、日本で騎乗中


香港チャンピオンズマイルのビデオから推測すると、フェローシップは小脚を使っての、ややピッチ走法、ビューティーフラッシュの方がストライドが大きく東京向きか。サイトウィナーは近走不振で1枚落ちる。良くて3着争いまでか。

血統から一押しはビューティーフラッシュ
ビューティーフラッシュの父ゴーラン がRiverman≒Mill Reefを内包し、自身がNijinsky5×5のクロスで、東京の広いコース向きのマイラーと思う。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-02 20:29 | 競馬 | Comments(2)

Commented by 大外強襲 at 2010-06-02 21:31 x
了解!
ビューティーフラッシュがお勧めですね。
外国馬をもう少し検討しつつ、枠が決まれば・・・
確定!の予定です。
Commented by 不透明 at 2010-06-05 17:02 x
外しっぱなしの私ですから、話半分で(汗)