黙っちゃおられん

怒りの為、怒髪天を突く
6月29日13時54分配信 産経新聞より
中国人48人が来日直後に生活保護申請 大阪市、受給32人
大阪市西区に住む70代の姉妹2人の親族の中国人48人が5~6月に入国した直後、市に生活保護の受給を申請し、32人がすでに受給していることが29日、分かった。市は「入国直後の外国人がこれほど大量に申請した例は初めて。非常に不自然」として調査を始めるとともに、法務省入国管理局に対して入国管理の厳正な審査を求める。
市によると、姉妹2人は残留孤児とみられ、平成20年7月、中国・福建省から来日、11月に日本国籍を取得した。今年5~6月、姉妹の介護名目で同省から親族48人を呼び寄せ、大阪入国管理局が審査した結果、48人は1年以上の定住資格を得たという。
48人は外国人登録後、平均6日間で市内5区に生活保護の受給を申請。いずれも日本語は話せず、申請窓口には同じ不動産業者が付き添っていたという。

そもそも何故簡単に48名もの中国人が残留許可を得られるのか?これも友愛を掲げる売国民主の素晴しい恩恵か?
日本人の税金が中国人に毟り取られる。大阪の事だがまともに税金を払うのが馬鹿馬鹿しくなる。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2010-06-29 19:37 | 競馬 | Comments(0)