11R 皐月賞(G1)結果

11R 皐月賞(G1)
タイム2:00.6
ハロンタイム 13.0 - 11.7 - 11.7 - 11.9 - 12.0 - 12.3 - 12.7 - 11.8 - 11.7 - 11.8
上り 4F 48.0 - 3F 35.3
オルフェーヴルは、新馬戦以降OP以上ばかりを使われていて、上がり目は無いだろうと思っていたが、強かった。4コーナー出口から前を行くDバラードに取り付いた時の脚色、そして直線前が開いたときの一瞬の脚色と、さしずめ2段ロケット噴射の感。兄ドリームジャーニーよりも柔らか味が有り、順調に行けばダービーもこの馬中心か?
〇サダムパテックは内で閉じ込められ、追い出しに手間取った分届かなかった。飛びが大きいので、エンジンのかかりが遅く逆転するには騎手の誘導に掛かっている。
◎ダノンミルは見せ場無し。出来落ちだったか。調教VTR見忘れてた(笑)
△ナカヤマナイトは、馬場良発表も昨日の雨で馬場が緩み加減だったので、応えた模様。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2011-04-24 20:52 | 競馬 | Comments(0)