エプソムC

梅雨入りだが、競馬界は降級馬の参戦、函館開催と夏が始まった感。
エプソムC
ここはやはりディープ産駒の争いか。その2頭はトーセンレーヴ・ダノンシャーク。
展開はレッツゴーキリシマが逃げるだろう。ラップは溜めて逃げたい馬だけにスローになるだろう。そうなるとダノンシャークより前で競馬しそうなトーセンレーヴが1番手評価。スローで上がり勝負になれば、モンテエンの機動力が恐い。
◎トーセンレーヴ牡4 56.0 ウィリア
〇モンテエン牡5 56.0 松岡
▲ダノンシャーク牡4 56.0 福永
△ダイワファルコン牡5 56.0 北村宏
△セイクレットレーヴ牡3 52.0 横山典
△ダノンスパシーバ牡5 56.0 蛯名

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2012-06-09 21:20 | 競馬 | Comments(0)