マイルCSの検討

マイルCSに出走する、有力馬の検討
デュランダル 、昨年と同じくスプリンターズSに出走し、このレース3連覇を目指す。磐石の軸か
ラインクラフト 、NHKマイルを勝ち、デュランダルと本命を争うであろうが、NHKマイルで負かした相手がその後パッとせず、過度の信用は禁物
サイドワインダー 、G2、G3では好勝負するもG1ではもうひとつ、年齢的にもチャンスは残りわずか。
テレグノシス 、昨年の3着馬、天皇賞大敗で人気落ちすれば、妙味有り
メイショウボーラー、G1フェブラリーSでは1着も、芝では持ちタイムが不足
アドマイヤマックス 、引退前にもう1つG1の勲章が、欲しいところだが
ウインラディウス 、前走G3富士ステークス1着も、初めての京都遠征がどうか
バランスオブゲーム、G2では横綱級、3度目のアタックで穴候補
ダイワメジャー 、のどなり再発か、この馬も初めての京都遠征がどうか
ローエングリン 、安田記念以来の出走、ポン駆けはきくが、久し振りの京都がどうか
ハットトリック 、ペリエ騎乗で人気するか、怖い1頭
ダンスインザムード、天皇賞3着で復活の兆し、藤沢厩舎秋のG1をまだ獲っていないので不気味
続きは明日以降に更新します。
有力情報はこちらへ→

[PR]

by krik1954 | 2005-11-14 20:18 | 競馬 | Comments(0)