神戸新聞杯結果

神戸新聞杯
1着〇ゴールドシップ、馬体は少し緩いものの太め感無し。道中後方4番手辺りを進み、3コーナーから徐々に進出、直線に向かうと他馬を引き離し、2着馬に2馬身半の圧勝。強い。
2着は勝ち馬の直後を進んでいた▲ロードアクレイム、このメンバーで菊での逆転は難しいだろう。
◎ベールドインパクト10着は、膝の可動域が狭くパドックでダメだろうと感じた。
オールカマー
馬場:重
ルルーシュを切ったのは正解だったが、メイショウカンパク4コーナー出口で詰まる不利で万事休す。勝ち馬は重馬場得意のSゴールド産駒のナカヤマナイト。

さてユーチューブで「競馬の達人」を見て、芸人が負けるのを鑑賞して癒されるか(笑)

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2012-09-23 21:52 | 競馬 | Comments(0)