ジャパンC

JCは、上位3頭で決まり馬券的には旨みの無い競馬となったが、オルフェとジェンティルドンナのせめぎ合いは、見所タップリだった。しかしジェンティルドンナの岩田巧いね、あの外枠から出して行き、キッチリ折り合って行く腕は一味違う。ジェンティルドンナも道中緩みの無いラップを先行しての1着だから強い内容。2着オルフェは外外を回して捲り上げての2着。内外に斤量を考えればやはり最強馬だろう。3着ルーラーは又しても出遅れ、何とも歯がゆい競馬が続く。堅く収まりそうな感じだったので、ヤケクソでオウケンブルースリを買ったが、これは無理筋だった。
ローズキングダム良いかなと思ったが-16k。まだまだ馬体の研究が足らない。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2012-11-25 18:13 | 競馬 | Comments(0)