皐月的中!遅っ!

遅まきながら皐月賞。
皐月賞(G1)のペースは、前レースの鹿野山特別(1000万下)で内田」Jが逃げ切ったのを受けて、前掛かりの早いペース。鹿野山特別で勝ったのはHalo ≒Sir Ivorのクロスを持つオメガブレイン。となると意外と軽い馬場と読んだ。その中で勝ったロゴタイプはHalo のクロス、鞍上はMデムーロだしやはりこれが勝ちそうな予感がした。そのロゴタイプは7番手の内を、折り合い進んでいく。そして4コーナーから、Mデムーロの完璧なエスコートにより、徐々に外へ持ち出して、直線追われると先に抜け出したエピファネイアを捉え、ゴール。
この馬の真骨頂は発馬後の300m付近で、コディーノと接触したものの掛かりもせず、かといって怯む気も見せない神経の図太さ。このペースでも、掛かる面を見せたエピファネイア、コディーノに対して精神力で勝っていた。これは2400mのダービーでも侮れない。
馬券は安いながらも馬連的中となった。安くても当たるのと外れるのでは気分が違うので、次のG1も的中目指してがんばろう。

しかしながら骨折した左手が、キーボードを打つ度に痛い(笑)

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-04-16 20:31 | 競馬 | Comments(0)