ニッポン完敗、競馬も完敗

朝4時に起きてコンフェデ杯観戦。
もうね、余りにも個々の力が違いすぎた。だいたい代表戦で、オーストラリアに勝てていないチームが、ブラジルに勝とうなんて10年早い。ジュニアからの育成を考え直すべきだろう。
サッカーはこの位にして、競馬は
パドトロワが勝つとは、536(+12)で斤量58k。スパッと切ったが何とアッサリ完勝。参った。
カンカン泣きしたのは、ドリームバレンチノの方だった。テイエムオオタカが出遅れて、前半3ハロン34.1Sのヤヤスローな展開と、オオタカの出遅れで、一頭分外を回されずに済んだ事が勝因だろう。アドマイヤセプターとシュプリームギフトのワイドを押さえていただけに、どうせならフォーエバーマーク4着で良かったのにと、歯軋りした今年の函館SSだった。
来週は宝塚記念。
もうここは3強で決まりだろう。馬券的にはお面白くないレースとなりそうだ。
人気blogランキングへ

















人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-06-16 20:59 | 競馬 | Comments(0)