宝塚記念

宝塚記念
オルフェ回避で、淋しい頭数がさらに淋しくなった。
連複系では穴を狙うには厳しいメンバー揃い。
好きな馬の単勝を買って楽しむレースかも知れない。
◎ フェノーメノ牡4 58.0 蛯名
JC後の休養が吉と出て、馬が変わった。母系に大舞台に強いリボーのクロス。
〇 ゴールドシップ牡4 58.0 内田博
内田J栗東に乗り込んで付きっ切りの調教。ちょっと人間を舐めているゴールドとの絆を取り戻せるかが、勝ち負けの分かれ目だろう。ブックで見ると、有馬の馬体時にまだ戻っていない分、2番手。
△ ダノンバラード牡5 58.0 川田
斬れない、バテ無いのが特徴の馬。内回りでシブトク食い下がれば、淡い期待の3着候補。
シルポートは不良馬場で浮上だろうが、日曜日はそこまで馬場は悪化しそうに無い。ジェンテルまで買ったら、儲けは無いので、思い切って切る。
◎〇馬連か、◎〇当日のパドックで良く見せた方からの馬単。
◎〇ー△3連単
的中してもトントンかも。
人気blogランキングへ


















人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-06-22 17:20 | 競馬 | Comments(0)