賢島特別

Bコースに替わり、中京1枠で1着、2着の結果を残すロードガルーダから入るのが無難だろうが、ここは外枠有利の傾向を踏まえて、タマモトッププレイを本命に抜擢。Fキセキ×ノーザンテーストで1400mはピッタリだろう。▲は昇級初戦も、中京コースリーデング福永騎乗のアドマイヤコリン、ディープに母シルクプリマドンナの良血に期待したい。大穴は△タマラマ。1400mがダート適正も問われる距離ならば、一発有っても驚けない。京都で切れ負けしているのも、このコース合いそうだ。
後は、△ゴールドベルは是非買い目に入れたいところだ。
◎馬連流し、△タマラマのワイド流し。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-07-20 11:04 | 競馬 | Comments(0)