新潟記念

長岡Sは、思い切って1番人気を切ったが、そのスイートサルサが1着で、印を回したパワースポット3着とDファンタジアが2着とは。ワイド押さえて置くべきだった。痛恨。
気を取り直して
新潟記念
前振りとして、血統的にはディープ産駒とトニービンに代表されるGソブリン系を買って置けば、的中する予感も有る。
以上を頭の隅に置きつつ、ここは荒れると想定して。
◎ラッキーバニラ
前走七夕賞は、2ヶ月の休養明けに、外枠から前半33.7と言う暴走ペース。これでは最下位も已む無し。。ならば今回は、確たる逃げ馬が見当たらず、この馬のペースに持ち込めば、アッと言わせられる。ニューダイナスティは前走差して結果を出しただけに、今回も差しに回ると決め打ちする。
叔父に皐月2着馬のタイガーカフェ、3着馬フサイチジャンクが居るのも心強い。新潟得意の戦跡も後押し。
〇ニューダイナスティ
瞬発力より、長く良い脚を使うタイプで、スローになった場合は取りこぼしも有りそうだが。
▲ファタモルガーナ
信濃川特別(1000万下)の流れに為れば、食い込む余地有り。
△ダコール
末脚安定
後はこのコースに適正有るGソブリン持ちを押さえる。
△サンシャイン
△カルドブレッサ
押さえの押さえで
△トレイルブレイザー
◎馬連、◎ー〇▲△ダコールのワイド
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-09-01 09:30 | 競馬 | Comments(0)