2014年クラシック

2013年も今日を含めて3日となった。
来年のクラシックの主役となりそうな馬を予想してみると。
牡馬
これが混沌としている。朝日杯を勝ったAエクスプレス、2着馬ショウナンアーチブ共、マイラーの香り漂うだけにクラシックは厳しいだろう。1番人気アトムも器用だが爆発力が今一。ラジオNIKKEI杯もメンバー的に今一。となると東スポ杯勝ちのイスラボニータ、ひいらぎ賞勝ちのミッキーアイルが、今の時点でクラシックの主役となるのだろうか?後は、未勝利を勝ち上がったステファノス、そして、1月デビューを迎えるご存知ステゴ×マックイーンのニックス馬のトレジャーマップが 、偉大な兄達の後継者となるのか興味ある所だろう。
牝馬は
阪神JFの上位馬、レッドリヴェール ・ハープスター・フォーエバーマークが主役を張って行くだろう。
 
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2013-12-29 07:56 | 競馬 | Comments(2)

Commented by たいさ at 2013-12-30 10:56 x
今年のは牡馬は、前述の重賞組よりエリカ賞のバンドワゴンと黄菊賞のトゥザワールドが抜けてると思います。楽しみです!ミッキーアイルは距離を延ばしていくのが課題ですが、スピードは抜けてますね。
Commented by 管理人 at 2013-12-30 18:32 x
バンドワゴン、トゥザワールド抜けてましたね(汗)。特にバンドワゴンの逃げは、レースを盛り上げてくれそうです。後は、京都2歳OP勝ち馬のトーセンスターダムでしょうか、やっぱり混沌として来ました(笑)。