外しっぱなし(ワラ)

競馬事始で、惨敗の管理人です(笑)。しかし!ここで負けたと言う事は、今後上昇して行く予兆です。負けた皆さんもポジティブに行きましょう。
中山金杯は◎サクラアルデートは行き場を無くしウロウロしている内にゴールで惨敗、京都金杯は◎エキストラエンドは見事1着も、オースミナインをパドックで見誤り、切って万事休す。
そんな中で、
Mクラリマ騎乗の柴田大に批判が集中していますが、私見ですが、第1感はどうもヤラズ臭い。6歳馬ではこの先G1を狙うには、どう見たって無理。それならばここで下手に勝って、この先更に斤量が増えれば長く稼いで行けない。まあそんな訳で、ここは納得の負けではないかと思う。この馬から馬券を購入した人には残念としか言いようの無い。
後は、久し振りのマイル戦で、前に付けられなかった。その為、1コーナーに入る前、馬群に揉まれてしまい、結局大外ブン回しを選んでしまった。馬群に揉まれた時点で、柴田大も開き直ってSギアの様に、内後方からの競馬に徹してイン差しに切り替えれば、少なくともSギアよりも先着出来ていただろう。柴田大には、横典くらいの図太い神経を求めたい。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2014-01-07 22:23 | 競馬 | Comments(0)