フェブラリーS

堅い決着が多いG1.余り食指は動かないが。
◎ベストウォリアー
〇ホッコータルマエ
▲ペルシャザール
△1ブライトライン
△2Aロイヤル
△3ソロル
☆ダノンカモン
近走前向きさが出てきた。大人気薄で駄目元で。棟広氏推薦で乗ったのも本音。
◎ー〇▲ー△3連複8点
〇ー△3☆のワイド2点
以上計10点

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2014-02-22 21:23 | 競馬 | Comments(0)