日経、毎日杯結果

日経賞は、パドックからWバリシオンが良く見えた。フェノーメノは休養明けなのに馬体減で良く見えなかった。
しかし外からホッコーブレーブがぶっ飛んで来るとは、頭から完全無視の馬だった(泣)
毎日杯は、ドングリの背比べみたいなレースで、勝ったのは内を巧く回ったMフロスト、Eブルズアイが1、2着。Aヤング指名に悔いは無いが、見誤ったのが矢作厩舎2頭出し。冷静に考えるとリーゼントロックはラングレーのラビット役だった。結局ラングレーの末脚を生かすために、前を潰す役割だった様だ。しかしそのラングレーが4着とは、矢作調教師ご愁傷様です。
馬券大外しで仕切り直しだ。
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2014-03-29 17:19 | 競馬 | Comments(0)