エリザベス女王杯

そろそろピシッと当てたい。
エリザベス杯
◎フーラブライト
中山、阪神、京都、中京と勝ち鞍が有り、何とも掴み辛い馬。そこが魅力だ。戦跡から距離延びればポジションを前に取れて、且つ上がり3ハロンも2000m以下と同じ感じで纏める。乗ってる酒井で、もう一丁。
〇アロマティコ
オールカマーは外を回したフェイムゲームが次走アルゼンチン勝ち。こちらは内を突き進路を探すうちに、後手を踏む。それでもゴール前の延びは目立った。ここも恐れずイン突きお願いします。
▲ヌーヴォレコルト
ハープスターを物指しにすれば当然勝ち負け。後は輸送だろう。
△ラキシス
2200mでの戦跡から当然圏内。
後は挙げたらキリが無いメンバー構成。
◎〇軸3連複総流しか(笑)。それか◎馬連、ワイド流し各4点。
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2014-11-15 19:51 | 競馬 | Comments(0)