本日は餅つきだった。

e0002676_17422267.png

毎年この日30日に餅つきをする。子供が小学生時分は杵で突ついて恒例のイベントだったが、子供も大人になり餅も機械で捏ねる味気ない物になってしまった。両親も高齢になり、そろそろ自宅で餅を突くのも限界のようだ。昔の賑やかな餅つき風景を思うと寂しさも有る年末となってしまった。これが歳を重ねると言うことだろう。
さて、今年の競馬回収率をクラブAPATで確認すると74%。見事に大数の法則に嵌まってしまった。正確に言うと競馬の期待値は75%だから1%満たない体たらく。ついでに9月から最後の有馬まで平場を含めて、印を打った全レースの馬券を購入したと仮定して計算した。券種は5頭ボックスの馬連とワイドで比較すると、馬連では大きく負け越し。ワイドは京都で負け越したが、東京・中山・阪神では勝ち越し。ワイドは配当が低くはなるが、的中が2本の可能性が有るので良いのかも知れない。1~3着全て的中して、1着2着が人気馬ならば馬連ボックスでは明らかにトリガミだが、3着に人気薄が飛び込めば、ワイドならば配当が見込める。来年からはワイド中心で攻めてみよう。後は低配当続きになった時に我慢出来るかどうかだ。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2014-12-30 18:08 | 競馬 | Comments(0)