フェアリーS予想

◎カービングパス
重い芝に適正が有るハービンジャー産駒。それが赤松賞では3着確保、能力の証だろう。藤沢ブランドで人気も逆らえない。
〇ロードデッド
父Dインパクトだが母父はパワー系アリダー。軽い芝よりも今の馬場が合いそうで。
▲エヴァンジル
内回りとは言へ中山1800m勝ちを評価。鞍上も引き続き田辺が乗り続けているので。
△マラケシュ
SSのクロスにNDのクロスと煩い程のクロスだらけ、早熟だろう。そこに期待。
でも
正直期待はブノアだけ。
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2015-01-12 08:55 | 競馬 | Comments(0)