フェブラリーS

今年最初のG1.しかしながら所用でライブでは見れない。
◎モーニン
調教抜群。鞍上ムーアとなれば勝ち負け
〇サウンドトゥルー
成績安定。乗り替わりも相談役とは手が合いそうで。
▲エイシンバッケン
末脚脅威
△アスカノロマン
チャンピオンズC(G1)の先行粘りこみは見限れない
◎馬連、ワイドBOXで

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2017-02-18 17:33 | 競馬 | Comments(0)