フィリーズレビュー(G2)

地域の役員をやっているので、年度末の事も有り忙しくて競馬の検討もジックリ出来ません。
今日は11R フィリーズレビュー(G2)のメンバーを覗いてみるか

アルーリングボイス
注目はこの馬でしょうね、G1でまさかの惨敗で早熟の懸念も有ります。
調教も今一動きが悪いようで、取捨微妙

エイシンアモーレ
父エイシンワシントンで前回距離が長かったか、調教は良さそうで巻き返すか

クリノスペシャル
切れる脚が無いので先行出来れば、そこそこやれそうな気もします。

サンヴィクトワール
戦績からみると人気しそうですね、ただ初の1400mで追走に手一杯の懸念も

ダイワパッション
このメンバーなら上位人気するでしょうが、父、母父とも産駒にダート馬多くスピード勝負になった時どうか、まあ複勝圏内ならば何とか

ツルミトゥインクル
使い詰めで上がり目がどうか

マチカネタマカズラ
デビューが遅いのでここは様子見

ワイキューブ
騎手が替われば、複勝圏内は届きそう

ユメノオーラ
阪神雪割草特別 では牡馬相手に1着、人気するでしょうオッズはどの位か

まだまだ登録馬はいますがこの辺で終わります。



[PR]

by krik1954 | 2006-03-09 20:20 | 競馬 | Comments(0)