11R 韓国馬事会杯そして来週桜花賞

桜も満開に近くなり世間では花見の宴が盛り上がっている事でしょう。桜と言へば、いよいよ桜花賞まで後1週で今週の土日は軽く行きます。
土曜11R 韓国馬事会杯
ここは②タイラントシチー 牡6 57.0 藤田伸と⑬タイキヴァンベール 牡6 57.0 蛯名正の争いと見る。押さえで以下の3頭まで
⑥アイファーフクオー 牡5 57.0 石崎隆
⑦フィールドルージュ 牡4 57.0 柴田善
⑩ラドランファーマ 牝4 55.0 横山典
②-⑬馬連と2頭軸の上記3頭への3連複勝負

日曜11R ダービー卿CT(G3)
ハンデ戦の上に日曜雨模様でさらに難解の様相
インセンティブガイ 牡5 57.0 横山典弘
ハンデ戦で厳しいが、ここは勝たないとマイルG1への視界も開かない。
馬場渋ったら怖そうなコスモシンドラー 、いとこにトキオエクセレント、 タガノマイバッハ が居りマイルまでなら我慢が効くと思うが、そして騎乗を江田照にもどしたグランリーオが穴馬として面白いと思うがどうか(馬場渋ったら駄目でしょう)



[PR]

by krik1954 | 2006-04-01 08:19 | 競馬 | Comments(0)