フローラS(G2)とアンタレスS(G3)

土曜日福島牝馬S(G3)は3連複の軸にフィヨルドクルーズは良かったが、もう一頭のプリモスターは、欲に目が眩んで狙い過ぎでした。反省

フローラS(G2)
どうなんでしょうかテイエムプリキュアの出走は、低メンバー相手に勝ち癖をもう一度つけさせて、オークスに挑む寸法?それとも馬体重が減らないので使うのか?ここで負けたら立ち直りに時間が掛かりそうだが
人気どころはテイエムプリキュア、アイスドール、マイネサンサン、ハギノプリンセスでしょうね
私が気になる馬は
スイートローレライ、前々走でキストゥヘヴン の2着、内田騎手で穴人気しそうです。
ロランラムール、新馬戦では1200mとは言えキストゥヘヴン に勝っています。
ブロンコーネ、藤田伸騎手に乗り替わりで一仕事やらかしそうな予感、最近影が薄いブライアンズタイム産駒、サニーブライアン並みの大逃げに期待したい。
結論
⑤ハギノプリンセス軸
ワイドで②ブロンコーネ⑫ロランラムール⑬スイートローレライの3頭へ


急遽買い足しました。⑪ヤマニンエマイユ余りにも人気無いので美味しいか?
⑩テイエムプリキュア⑪ヤマニンエマイユのワイド・・・保険と言う事で

アンタレスS(G3)
ここはレベルの高い激戦ですね、この中からカネヒキリを脅かす馬が出てくるか?
④ピットファイター⑪ ヒシアトラス 2頭軸の3連複流し
②サカラート③オーガストバイオ⑦プライドキム⑧ カフェオリンポス ⑩クワイエットデイ⑬フィフティーワナー⑭フィールドルージュ⑯エンシェントヒル
の8点



[PR]

by krik1954 | 2006-04-23 09:31 | 競馬 | Comments(0)