天皇賞・春(G1)、枠順決定

天皇賞・春(G1)、枠順決定しましたね、そこで私的に気になる馬の検証

①ストラタジェム 牡5 58.0 ボス 平田修
母父にサドラーズウェルズでクラシックに強い血統だが、京都芝では1勝もしていないのは割引、馬体も前走がピークだっのでは

②マッキーマックス 牡6 58.0 藤田伸二 藤原英昭
スタミナ自慢の父ダンスインザダーク に藤田騎手となれば複勝圏内

④ローゼンクロイツ 牡4 58.0 安藤勝己 橋口弘次
やはり距離が長いと思う

⑤トウカイトリック 牡4 58.0 芹沢純一 松元省一
阪神大賞典(G2)の展開が再現出来れば逃げ残りは充分

⑥トウカイカムカム 牡5 58.0 幸英明 田所秀孝
ハンデ戦の琵琶湖特別(1000万下) ではハンデ頭にも関わらず強い内容も、オープン勝ち上がったばかりでは厳しいか

⑦ディープインパクト 牡4 58.0 武豊 池江泰郎
逆らえない。恐いのは他の馬との接触によるアクシデントと不利、これを避ける為、後方待機で大外ブン回しの競馬でしょう。

⑨デルタブルース 牡5 58.0 岩田康誠 角居勝彦
菊花賞で負かしたハーツクライ が大成、次はこの馬か?ただ前走阪神大賞典(G2)で、トウカイトリックに詰め寄られなかったのは気になる

⑩アドマイヤモナーク 牡5 58.0 四位洋文 松田博資
まだ準オープンを勝ち上がったばかりで役不足は否めないが、祖父サドラーズウェルズの血でどこまでやれるか、大穴候補

⑪リンカーン 牡6 58.0 横山典弘 音無秀孝
ダービーで本命にした身としては是非G1を奪取して貰いたい、横典に秘策はあるか?

⑭アイポッパー 牡6 58.0 福永祐一 清水出美
京都良し、ローテ良し、福永騎手も京都芝長距離は得意で、この馬期待しています

⑯ナリタセンチュリー 牡7 58.0 田島裕和 藤沢則雄
1戦叩いていれば面白い存在だったが、ポン駆け効くも14ヶ月振りでは狙い辛い

狙いはディープ・リンカーン・アイポッパーの3連単本線
後はトウカイトリック、もしかしての アドマイヤモナークをどう絡めて行くか、マッキーが気になるのでどうしようか思案中、特に気になる馬には「COOL」ボタン点燈




[PR]

by krik1954 | 2006-04-27 20:41 | 競馬 | Comments(0)