京王杯スプリングC(G2)

番茶の出がらし見たいな情報ですが、一応競馬ブログなので気になる3点を載せました。
※アドマイヤジャパン屈腱炎で全治9ヶ月、シックスセンス(引退)と言いディープ世代が、こう故障続きではちょっと悲しい。
※安田康彦騎手引退、ファストタテヤマを降ろされてから、すっかり騎乗機会が減り嫌気がさして自暴自棄になったか。
※ディープインパクト宝塚記念を使い凱旋門賞へ、エルコンドルパサーを越える1着をゲット出来るか?

さてヴィクトリアマイル(G1)は、やはりコース取りが勝敗を分けそうです。NHKマイルは内を回った2頭が1,2着、今週の東京は雨模様で外が伸びるのか、ここは京王杯スプリングC(G2)で内外の馬の走りを良く見て、馬券に生かしたい。
その京王杯スプリングC(G2)の注目馬
オレハマッテルゼ手薄なメンバーのここは59kでも勝ち負け

グレイトジャーニー ダービー卿11番人気の低評価を覆し1着と本格化の兆し、ここも勝ち負け、あとは馬場渋るとどうかだけ

シンボリグラン武豊騎乗なら外せない

トールハンマー重馬場なら急浮上

テレグノシス実績からもここは上位人気、ただ展開に左右される脚質だけに軸にはし辛い

インセンティブガイダービー卿では11着と大敗、1400mで見直したい。



[PR]

by krik1954 | 2006-05-09 20:30 | 競馬 | Comments(0)