関屋記念の思惑

再度関屋記念の中で穴候補に推薦した、出走馬の馬主の思惑を勝手に想像すると・・・・
気なる後藤騎手だがこれまでの流れだと、松山康久のハレルヤサンデーか伊藤正徳のロードフラッグに騎乗するはず、しかし後藤は今までほとんど騎乗していない角居調教師の管理馬(インセンティブガイは血統的にもクラシックを十分に狙える期待馬)、に今回乗ったのは馬主の要請があったと思われる。後藤もここで上手く乗れば新しい顧客?を確保でき万万歳、馬主、騎手の勝負気配がプンプン匂うのを感じるのは私だけ?



[PR]

by krik1954 | 2005-07-30 08:55 | 競馬 | Comments(0)