函館日刊スポーツ杯の予習

ジメジメした九州を脱出して、気分はカラッとした北海道の空の下。

早速行きます夏競馬事前予想
11R 函館日刊スポーツ杯(1000万下)3歳上 ○混○特指(定量) 芝1200m の予習

※ここで活躍している種牡馬達(登録馬のみから抜粋)
サンデーサイレンス、サクラバクシンオー、ダンスインザダーク、ロドリゴデトリアーノ、フォーティナイナー
※このコースで活躍の厩舎
森秀行、藤沢和雄、作田誠二、小島太、橋田満、伊藤雄二(全コース)

父サクラバクシンオー
エアニックス 牡4 57.0 伊藤雄二
1,000万クラス初挑戦も北海道では大崩れ無し、抑える

父ダンスインザダーク
サクラプログレス 牡5 57.0 小島太
昨年函館でこのクラス勝ち有り、上位人気も抑える

父ロドリゴデトリアーノ
シロキタファルコン 牡6 57.0 佐山優
このコース相性抜群の種牡馬産駒、芝短距離5戦目で注意

父ヤマニンゼファー
ストロベリードール 牝7 55.0 本郷一彦
流石に使い過ぎ、上がり目も無さそうで見送り

父エブロス
セイウンマル 牡3 54.0 武藤善則
ダートの方が良さそうで見送り

父スペシャルウィーク
タイキミューズ 牝4 55.0 作田誠二
上位人気確実、函館も合いそうで抑える

父フォーティナイナー
タイクローサ 牝5 55.0 橋田満
休養明け2戦目、1000万下クラスでは苦戦しているが函館では2勝、種牡馬と厩舎込みで抑える

父ビワタケヒデ
ダンスオブサロメ 牝4 55.0 岡田稲男
500クラスだが函館は2勝している、再度秋山騎手なら抑える

父サクラバクシンオー
チェリーフォレスト 牝3 52.0 鶴留明雄
初の北海道遠征と、このクラス2戦目では見送り

父フサイチコンコルド
ノーコメント 牡6 57.0 奥平雅士
大敗続きでここも厳しい

父ハウスバスター
マイネルアルバ 牡6 57.0 小笠倫弘
3歳時以来の1,200m出走に希望を賭ける模様だが、最近の成績では厳しい

父サンデーサイレンス
マイノチカラ 牝5 55.0 森秀行
初の1,000万条件では厳しいが、このコース活躍の種牡馬と厩舎では無下には切れない、3連複の穴馬でどうか

父StormCat
ミスターケビン 牡4 57.0 藤沢和雄
北海道シリーズは外せない藤沢厩舎

父アラジ
メジロモーガン 牡6 57.0 谷原義明
この条件では苦戦模様、見送り

父WekivaSprings
ライジンオー 牡6 57.0 山本正司
芝・ダート苦戦続きで見送る

上位人気馬で決まるレースのようで、3連複の1頭に下位人気馬を入れて中穴狙い
軸堅いのはタイキミューズ




[PR]

by krik1954 | 2006-06-26 21:16 | 競馬 | Comments(0)