9R 函館記念(G3)事前予想

9R 函館記念(G3)出走馬
アスクジュビリー 牡6 54.0 横山典弘 伊藤雄二
函館得意厩舎に横山騎手ならば穴人気は当然か、重賞の流れに乗れれば複勝圏内

エアシェイディ 牡5 57.0 後藤浩輝 伊藤正徳
まだOPでしか勝ちがないのにハンデ57kは見込まれた、ゴール前での延びが甘くなる懸念、私としては秋のG1戦線に参入する為にも、ここは格好をつけて貰わないと困るが

エリモハリアー セ6 56.0 安藤勝己 田所秀孝
昨年よりハンデ1k増しなら勝ち負け

サクラゲイル 牡9 51.0 小林徹弥 佐々木晶
ハンデ51kで不気味さ漂う。巧く先行出来れば3着大穴候補

シェイクマイハート 牡6 53.0 柴山雄一 二ノ宮敬
晩成型マックイーンの直仔、ここに来て本格化か要注意

シャーディーナイス 牡7 50.0 郷原洋司 谷原義明
ハンデ50kでも厳しい

ストーミーカフェ 牡4 56.0 武幸四郎 小島太
巴賞(OP)から200mの延長に、ニシノデュー との逃げ争いが加わり、潰れる恐れ有り

セフティーエンペラ セ7 55.0 長谷川浩 小野幸治
休養明け2戦目に函館得意、要注意

タガノデンジャラス 牡4 56.0 岩田康誠 松田博資
洋芝阪神の好走と、このコース得意厩舎からここも好勝負、後は約3ヶ月の休養明けがどうかだけ

トウショウナイト 牡5 57.0 武士沢友 保田一隆
善戦マンだがティンバーカントリー 産駒は、このコース相性悪いのが気になる

ニシノデュー 牡5 54.0 四位洋文 河内洋
ストーミーカフェ共々目標にされ苦しいか

ブルートルネード 牡5 56.0 秋山真一 池添兼雄
昨年の2着馬も、最近2,000mで勝ちきれていないのは割引、複勝圏内ならばと言うところか

マイソールサウンド 牡7 58.0 角田晃一 西浦勝一
長期休養明けにハンデ頭では見送り

マチカネメニモミヨ 牡7 55.0 藤田伸二 伊藤雄二
休養明け2戦目、そろそろ重賞勝ちしてもおかしくないが、北海道は不得手で来ても3着までか

マヤノライジン 牡5 55.0 池添謙一 梅内忍
4連勝の昇り馬も、初の2,000mに重賞では割引たい

ユキノサンロイヤル 牡9 54.0 北村宏司 増沢末夫
流石にもう厳しい

エリモハリアーの軸は堅いか、オッズ次第ですが穴馬はシェイクマイハートが面白そうです。



[PR]

by krik1954 | 2006-07-20 21:16 | 競馬 | Comments(0)