11R セントウルS(G2)

私的には夏競馬は終わりましたが、まだサマースプリントシリーズが残っていました。
シリーズ最終レース11R セントウルS(G2)にシーイズトウショウが登録していますが、出走させるんでしょうか?5,000万に目が眩み馬を壊したら元も子も無いと思う。穿った見方をすれば、スプリンターズS(G1)獲るのは無理と判断した陣営の思惑なのか?
しかしセントウルSは外国馬参入にサマーチャンピオンも掛かって難解です。
チャンピオンに手が届きそうな馬達
コスモフォーチュン 牝4 55.0 宮徹
ゴールデンキャスト 牡6 57.0 橋口弘次
サチノスイーティー 牝3 53.0 平井雄二
シーイズトウショウ 牝6 55.0 鶴留明雄
ビーナスライン 牝5 55.0 堀宣行
ホーマンテキーラ 牡4 57.0 安田隆行
マリンフェスタ 牝3 53.0 矢作芳人

危惧するのはサマーシリーズにより、G1を狙う馬を無理使いする事にはならないか不安


な予想は⇒



吸い込まれそうな秋の天空を見られるのも、もう直です。
[PR]

by krik1954 | 2006-09-04 20:23 | 競馬 | Comments(0)