勤労感謝の日(新嘗祭)

勤労感謝の日の今日は生憎の雨です。ちょっとウンチクを、この日は本来新嘗祭と言い天皇がその年に収穫された新穀や新酒を天照大神をはじめとする天地の神に供え農作物の恵みに感謝し、自らも食す儀式でした。それを勤労、生産に感謝する日に解釈を広げ国民の休日となりました。私は別に右翼でも何でもないですが、たまに宮内庁のHPを覗いてみたりしています。(皇室に関心を持つなんて、それだけ歳を食ったのかな)
さて競馬も少し触れておきましょう。まずジャパンC(G1)
展開はトーセンシャナオーが逃げる事になんるんでしょうが、ディープが掛かり気味に先頭に立つかも知れませんね、そうなるとハーツは展開的に苦しいか、そこで天皇賞で頭勝負したスウィフトカレントが浮上してこないか?後は外国馬のウィジャボードに、斤量の恩恵を受けるドリームパスポートあたりが気になるところ

東京 JCダート(G1)情報
タイムパラドックスが骨折、JCダート断念、混戦に拍車が掛かります。
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2006-11-23 10:41 | 競馬 | Comments(0)