ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)

ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)今日は朝から地元の檀家総出で雷山千如寺の庭園大掃除でした。モミジも紅葉している時は綺麗でしたが、大量の落ち葉に汗だくで格闘してきました。そう言う訳で競馬もやっつけ仕事で的中するか不安

阪神11R ラジオNIKKEI杯2歳S(G3)
※ローズプレステージから上位5番人気へ馬連流し

中山11R クリスマスC(1600万下)
※マツリダゴッホ 牡3 56.0 横山典弘
5番人気までに馬連流しと、サウスポールまで抑える。

中山 有馬記念(G1)私の戯言
※コスモバルク 牡5 57.0 五十嵐冬
ディープが負けて盛り上がる馬は、はっきり言ってコスモバルクしか居ないですね、夕張市の破綻が象徴する地域格差による地方の疲弊を考えると、もし勝てればハイセイコー、オグリキャップに匹敵する盛り上がりになるかも知れません。

※ドリームパスポート 牡3 55.0 内田博幸
2番人気になりそうですが、気になるのは母父トニービンなのが中山ではどうかという所、母父が同じであるハーツクライも、有馬を勝つまでは過去2戦は惨敗しています。3着位が妥当と思うが。

※ダイワメジャー 牡5 58 安藤勝己
唯一の懸念は距離これは皆さんご承知の事、私としては秋天で前半58.8秒のハイペースながら、2番手で先行して押し切った競馬は強いの一言でした。疲れが無いのならディープをあっと言はせる可能性も有りそう。

スイフトはどうしたかって?もう1度検討し直します。
人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2006-12-23 14:47 | 競馬 | Comments(0)