日経新春杯(G2)結果

日経新春杯(G2)
トウカイ勢ワンツーフィニッシュ。しかしワイルド騎乗の安勝巧いな、今更ながら人気でも買っておかないと今後も痛い目を見そうです。マキハタサイボーグは勝ちタイム2・24・7ならば充分勝負出来たのに、やはり格負けでしょうか。

11R 京成杯(G3)
アロマンシェス6着、絶好のポジションで直線に入るが延びなかった。勝ったサンツェッペリン、父テンビーに母父オジジアン で距離持つかと思ったが、強いですね。展開不問で今後も要注意の一頭でしょう。

結果として予想は惨敗でしたが、穴狙いで負けたのでショウガナイ、来週もめげずに頑張ります。その内ドカーンと的中させます。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-01-14 17:19 | 競馬 | Comments(0)