東京 フェブラリーS(G1)

京都記念結果
ムーン59kも何のその強かったですね、ペリエは相変わらず武マークで取りこぼしてしまいました。ポップは先行してこその馬だと思っていましたので、昨日の騎乗は?でした。
馬券は的中するにはしたが、1番人気で元返しでした。しかしマイソールサウンドにタテヤマと言い私が買う時には、来た例が有りません、自分の眼力の無さに喝!ですね。
さて明日のフェブラリーSにいきますか。
フェブラリーS(東京・ダ1600)
昨年の反省記を見るとやっぱり騎手か、と書いていました。これも視野に入れつつ予想したい。
ここも3連複で行きたい。
軸1頭はサンライズバッカス
父ヘネシーの産駒はこのコース好相性、鞍上は安勝で信頼できる。もう1頭はメイショウバトラー、調教も良さそうですし、鞍上はペリエですからね、昨日のポップ騎乗は拙かった借りを返しそうな感じです。
◎⑫サンライズバッカス 牡5 57.0 安藤勝己
〇⑭メイショウバトラー 牝7 55.0 ペリエ
以上軸
▲⑦ブルーコンコルド 牡7 57.0 幸英明
△④シーキングザダイヤ 牡6 57.0 武豊
△⑩シーキングザベスト 牡6 57.0 福永祐一
⑧フィールドルージュ 牡5 57.0 ルメール
⑥メイショウトウコン 牡5 57.0 武幸四郎
⑨ リミットレスビッド 牡8 57.0 蛯名正義
⑬ ダイワバンディット 牡6 57.0 北村宏司
⑮ビッググラス 牡6 57.0 村田一誠
以上8点
馬券的にはダート3戦目だが、実質ダート2戦目ダイワの大掛けに期待したい。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-02-18 09:30 | 競馬 | Comments(0)