日経賞(G2)

中山日経賞(G2)芝2500m
中山は良馬場でしょう。問題は逃げ馬が居ない、思い切ってフサイチパンドラが逃げて消耗戦に持ち込むのか?何れにしろスローペースの上がり勝負になる気配、先行馬有利?

アドマイヤタイトル 牡5 57.0 田中勝春 河野通文
前走鮮やかに追い込んで1着、初の重賞だが気楽に乗れれば一発も有るか

アドマイヤモナーク 牡6 57.0 村田一誠 松田博資
中山は好相性も長期休養明けのここは厳しい

インテレット 牡4 56.0 後藤浩輝 萩原清
前走休養明けのアメリカJCCで0.8秒差の2着、ここは抑え評価まで

エリモエクスパイア 牡4 56.0 蛯名正義 大久保龍
初の中山が気になるが、掲示板を外さない堅実馬で抑えは必要か

サザンツイスター 牡7 57.0 木幡初広 新川恵
雨でも降らないと、ここは厳しい

トウカイワイルド 牡5 58.0 柴田善臣 中村均
相性良い中山と柴田J確保で外せない

トウショウナイト 牡6 58.0 武士沢友 保田一隆
調教良さそうですね、騎手が当てにならないのが割引だが、中山では強い

ネヴァブション 牡4 56.0 北村宏司 伊藤正徳
連勝の勢いは脅威、菊花賞ではサムソンとこの馬で1点勝負したので、ここも買います。

ビービートルネード 牡4 56.0 勝浦正樹 領家政蔵
芝では厳しい

フサイチパンドラ 牝4 55.0 福永祐一 白井寿昭
JCの結果からここは外せないか

ブラックタイド 牡6 57.0 松岡正海 池江泰郎
重賞別定戦では荷が重いのと、調教も今一

ブリットレーン 牡8 57.0 吉田豊 加賀武見
厳しい

マツリダゴッホ 牡4 57.0 横山典弘 国枝栄
アメリカジョッキーC(G2)1着ならば当然1番人気でしょう。後は2,500mの長丁場で仕舞いが甘くなる懸念も有る。

ラッキーブレイク 牡6 57.0 小野次郎 音無秀孝
芝では厳しい

ここは菊花賞で買ったネヴァブションに◎
◎ネヴァブション 牡4 56.0 北村宏司
〇トウショウナイト 牡6 58.0 武士沢友
▲マツリダゴッホ 牡4 57.0 横山典弘
△フサイチパンドラ 牝4 55.0 福永祐一
△トウカイワイルド 牡5 58.0
△アドマイヤタイトル 牡5 57.0 田中勝春
×インテレット 牡4 56.0 後藤浩輝

◎〇軸の3連複勝負




人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-03-23 20:14 | 競馬 | Comments(0)