青葉賞も難解

ダービーにウォッカ参戦、我前面白くなってきました、どこまでやれるか。
青葉賞(G2)芝2400m
春天も難解ですが、このレースも難解な一戦

気になる馬
フィニステール 牡3 56.0 藤田伸二
先行しての34秒台の末脚は魅力、そして兎に角調教が良かった。

ナタラージャ 牡3 56.0 後藤浩輝
アザレア賞で素質馬オーシャンエイプス を下したならば、ここは外せない

ホクトスルタン 牡3 56.0 菊沢隆徳
単騎逃げが出来れば東京では連を外していないだけに穴候補

マイネルヘンリー 牡3 56.0 津村明秀
東京2400mのゆりかもめ賞勝ち馬、経験が活きそうで

ヒラボクロイヤル 牡3 56.0 武幸四郎
目標をダービーに絞ったのならば、ここは権利が是非とも欲しい所

メイショウレガーロ 牡3 56.0 福永祐一
皐月賞4着ならばここは有力馬だが距離微妙

オーシャンエイプス 牡3 56.0 武豊
調教だけならば本命にしても良いほど、東京の長い直線は魅力

ダノンヴィッター 牡3 56.0 横山典弘
鞍上だけで気になる

ナタラージャ、ヒラボクロイヤル、メイショウレガーロ、オーシャンエイプスと素質馬が揃ったここは、切り崩すのは難しいと思うが、フィニステール、ホクトスルタン、マイネルヘンリーを穴馬として押したい。

買い目は明日決定

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-04-27 20:57 | 競馬 | Comments(0)