春天皇賞予想

春天にいく前に青葉賞結果
1着ヒラボクロイヤル 牡3 56.0 武幸四郎
権利獲りにきっちり仕上げて危なげない勝利、幸四郎どうかと思ったがすみませんでした。

2着トーセンマーチ 牡3 56.0 松岡正海
先行しての粘り腰はこちらの方でした、本番でも注意は必要か

3着フィニステール 牡3 56.0 藤田伸二
思った通りの競馬はこの馬だけでした、経済コースを利しての3着ですから本番では?

◎のマイネルヘンリー 牡3 56.0 津村明秀は10着
位置取りうんぬんよりも 、まだ気性的にも成長を待ちたいです。

そして残念無念なのは競走中止のナタラージャ、何とも申しようがありません。

さて春天
今「馬どすぇー」HPで京都3,200mの種牡馬成績を確認したんですが、過去5年勝っているのはSS、Sボーイ、Hマズル産駒のみ(レース数が少ないのは承知の上)と言うことは
SS産駒はマツリダゴッホとトウカイエリート
Sボーイ産駒はアイポッパー
なんだこの3頭で決まりだ、散々迷って損をした気分

◎①マツリダゴッホ 牡4 58.0 横山典弘
〇⑧アイポッパー 牡7 58.0 安藤勝己
▲⑦トウカイエリート 牡7 58.0 川田将雅

以上の馬連で決定・・・・とここで終わらないのが私の業か、どうしても穴狙いに走ってしまうんです(Tエリートは充分に穴だが)

ちょびっとだけ◎から
③ユメノシルシ 牡5 58.0 吉田豊
⑬ダークメッセージ 牡4 58.0 佐藤哲三
に流します。

あ!忘れていた⑩トウショウナイト、調教良かったから入れておきます。


人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-04-28 20:22 | 競馬 | Comments(0)