Dスカーレット取り消し

オークス(G1)
参りましたねDスカーレットの出走取り消し。今回はこの馬の軸でヒモ荒れを考えていたので、白紙に戻ってしましました。こうなるとオークスは益々の戦国時代の様相、もう何が来ても可笑しく有りません。

しかしホゾを噛んでいるのはウォッカ陣営か、出走していれば優勝は確定だったでしょう。

スカーレット取り消しでちょっと厳しくなったのは武豊Jでしょうか、多分武Jはスカーレットをマークしてゴール前差しきりを想定していたと思います。目標が無くなった今回は自身がマークされる事も考えられ苦しい展開になりそうです。ただ降ろされた、武J怒りの騎乗は不気味です。

調教を見ていませんが、今の時点での予想は
◎トウカイオスカー 牝3 55.0 後藤浩輝
ミモザ賞前残りの展開で、鮮やかに差しきった末脚に魅力を感じます。1,800mで脚を余して負けているのも好感

〇カタマチボタン 牝3 55.0 藤田伸二
桜花賞で先行して3着に粘ったのは地力の証明、藤田Jにもそろそろご褒美をあげても良いのでは

▲ラブカーナ 牝3 55.0 菊沢隆徳
権利獲りにイケイケだったので、上がり目となると厳しいが、トライアル2戦を連続2着は力が有ると信じて単穴に抜擢

△ハロースピード 牝3 55.0 松岡正海
東京芝は3着2回とG1初優勝で乗っている松岡Jが恐い。


ベッラレイア、ミンティエアーはフローラ賞1、2着ですが、これはイクスキューズが引っ張る展開に助けられた感もあり、本番でそう旨く行くか疑問で軽視します。

ローブデコルテ 牝3 55.0 福永祐一
新オークス男?福永Jは確かに恐いですが、どうもこの馬は京都のマイル以下あたりに適正が有りそうで、今回は軽視します。

ピンクカメオ 牝3 55.0 四位洋文
G1連続3戦目、ここも勝てる程G1は甘いのか?ピークは前走と見て軽視

本番ではフケ等で大きく変わるかも知れませんので、悪しからず。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-05-17 20:50 | 競馬 | Comments(2)

Commented by dgpz at 2007-05-17 22:52
牝馬の怖いのはフケですね。
今週はパドックを見れそうなんで、じっくり観察して
今回こそは!当てたいですね。
Commented by 不透明 at 2007-05-18 18:29 x
外しまくりのG1戦、切に的中させたいです。ザレマの調教は絶好調のようですね、と言う事で買い目に加えます。