ダービー週

重馬場で行われたG1シンガポール航空国際Cでシャドウゲイト、コスモバルクが1,2着を決めました。流石ホワイトマズルにザグレブ産駒、力の要る馬場は強いです。おめでとうございます。

そして、アァ!ついにダービー週を迎えてしまった、堅いだろうなぁ、狙うとしたらヒモ荒れまでか。
気になるのはオークスの3着までにSS系が来なかった事、ダービーでSS系の巻き返しは有るのか?無いのか?これも一つの見所です。
SS系大将格
アドマイヤオーラ、母がビワハイジで距離に不安と、今回はヴィクトリーが引っ張る展開になると、淀みないペースとなり苦しい展開を余儀なくされそうです。甘く見て3着までか?

副大将格
ゴールデンダリア
プリンシパルS勝ち馬、青葉賞(G2)2着のトーセンマーチに、藤沢厩舎のプラテアードを撃破して来たのは立派、同じフジキセキ産駒のドリパスが、ダービー7番人気ながら3着に好走しました。問題は母系の後押しがドリパス程有るのかだけ。それともう一つ大先生?オッズ次第では穴候補に推します。

白百合S(OP) にダービー除外馬が大挙出走しそうで、こちらも面白そうです。

最後にちょっと気が早いですが、秋に向けての期待馬の1頭、5/19(土) 東京芝2,000m、3歳未勝利戦を勝ったアグレアブル(牡)、父タキオンに母は1996年ジャパンC(G1)シングスピールの2着になったファビラスラフインと良血馬、夏の成長が楽しみです。

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-05-21 21:00 | 競馬 | Comments(2)

Commented by dgpz at 2007-05-21 21:10
ゴールデンダリア確かに怖いですね。
じっくり考えて見ます。
Commented by 不透明 at 2007-05-21 21:39 x
dgpzさんのお眼鏡に叶えば嬉しいのですが、今の所期待値は
20%程です。