スイープトウショウ回避

宝塚記念(G1)
スイープトウショウ怪我により回避、牝馬3頭の戦いも見たかっただけに残念。
これにより騎手変更も慌ただしくなりました。
まずスイープ回避でアドマイヤフジがすべり込み、鞍上は福永Jへ、そしてアサクサキングスには松岡J、何かここら辺の馬も不気味になってきました。
アサクサキングス
G13連戦で流石に疲れが有るだろうと、高をくくっていましたが調教がハッキリ言って◎、逃げ馬が揃って厳しいと思いますが、53kに鞍上松岡Jで頭までは無理としても、複勝圏内の穴馬ならばどうか

アドマイヤフジ
良馬場では厳しいですが渋った馬場ならば要注意、鞍上もプレッシャーの掛からないここは思い切った騎乗が怖い。

ますます混沌としてきた宝塚

人気blogランキングへ
[PR]

by krik1954 | 2007-06-20 21:45 | 競馬 | Comments(2)

Commented by dgpz at 2007-06-21 17:57
フジ・・・不気味な惑星ですよね。
昔は強かった!
ここらで、復活してほしいですが・・・

Commented by 不透明 at 2007-06-21 19:44 x
アドマイヤフジは時計が掛かる馬場での3着穴候補でしょうか。